ジャニーズを卒業の時


アイドル人の気持ちは変わるものです。それが例え、どんなに好きな相手だったとしても同じ事です。月日が流れる事によって、その気持ちは自然と消えていき他の人に心変りする事もあるでしょう。

それは、実生活だけではなくアイドルなどの空想の世界に対する思いもまた同じ事なのです。若い頃、夢中になって追いかけた存在も月日を重ねる事によって自然とその気持ちが冷めていく事もあるでしょう。それは大人になると言う事でもあり、自然な流れなのかもしれません。

夢中になっている当時は、その気持ちが冷める事など想像も出来ません。だからこそ、多くのグッズを買い集め自分の宝物として大事に保管しています。ですが、気持ちが冷めると同時にその宝物たちが色あせていく瞬間があります。色あせてしまった思い出はゴミでしかありません。ですが、あまりにも思い入れが強すぎると捨てる勇気を持つ事は難しくついつい、箪笥の肥やしとしてしまい込んでしまう事があります。

ですが、ジャニーズなどのアイドルグッズの場合には業者によって買い取りをして貰う事が可能です。その為、自分の大事な宝物だった品を捨てる事無く、他の方に譲る気持ちで買い取りして貰う事が出来るのです。

捨てるとなるとなかなか踏ん切りが付かない方も、譲る気持ちを持つ事が出来るのであれば、それほど抵抗なく手放す事が出来るのではないでしょうか。大事な思い出を卒業する際は、後から後悔する事のない形をもって実行する事が大事な事だと言えるでしょう。